話題のニュースを探す!

世の中の話題! 芸能人、映画、テレビ、スポーツ、ニュースと 幅広く色々な情報を探して皆様にお伝えしていきます!

カテゴリ: 映画

今月!4月16日から名探偵コナン「純黒の悪夢」が遂に公開しますね!

今回は名探偵コナン20作目!20周年記念!と言う事で、ひときわスケールのでかい!作品になるのではないでしょうか!?

今作は黒の組織の登場する映画では7年(2009年、13作目、漆黒の追跡者)ぶりの作品であり。

今回から登場する「スタウト」「リースリング」「アクアビット」、この3種のお酒の名前が登場!

と言う事は黒の組織の新たな仲間なのか!?

そこで今回の記事では「あらすじ、主題歌、口コミ」この三つに的を絞って調べていってみようと思います!

☆名探偵コナン「純黒の悪夢」あらすじ





ある夜、日本の警察に侵入したスパイによって、CIAやMI6、さらにはFBIやBDNと言った各国の諜報機関に関する機密データが持ち出されようとするが。

安室透率いる公安が駆け付け、スパイは車を奪って逃走する。

安室とスパイは高速道路でデッドヒートを繰り広げるが、スパイの車は忽然と姿を現したFBI捜査官の赤井秀一が放ったライフル弾に撃ち抜かれ、道路の下へ転落していく。

一方その翌日、コナンは遊びにきていた水族館で、ケガをして独りたたずむ記憶喪失の女性を発見するが、その女性の瞳は左右で虹彩色が異なる通称“オッドアイ”だった。

彼女の記憶が戻るよう手助けをすることにしたコナンたちだが。

一部始終を陰で監視していたベルモットはその場を後にしながらサイレンサーを取り出し、装着していたインカムに「そのつもりよ、ジン。」と言い放つ

☆名探偵コナン「純黒の悪夢」主題歌



Bz


今作の主題歌はコナンではお馴染みのB’zで「世界はあなたの色になる」と言う曲です。

映画のタイトルは純黒と言う事で、今作を見終わった後、黒いままでは終わらないと言う事ですかね?

B’zのコメントはこちらです!

主題歌を担当させて頂き光栄です。劇場版は回を重ねるごとにストーリーが深まっていき、今回はコナンという作品の持つ影の部分もかなり

クローズアップされていて、楽曲のほうも今までと違う気分で制作しました。この曲が劇場およびTVで流れるのを楽しみにしております
」──B’z

もともと原作者の青山剛昌がB’zの大ファンと言う事で、今までテレビシリーズを含めると9曲提供しています。

さらに映画シリーズでは10作目、15作目、20作目と節目の記念作品にはB’zを起用するほど。

今作の20周年記念作品とB’zの主題歌が、どう交わるか!ぜひスクリーンでたしかめたいですね!

☆名探偵コナン「純黒の悪夢」試写会口コミ



ここからは少しネタバレと言うほどでもないですが本編をご紹介!

コナン



・今作はミステリー要素0で犯人と言う犯人もいない!

・コナンでお馴染みの爆発シーンは健在で、爆弾解体されたジンはいつになくイライラしてる模様!

・しかしヘリで撃ちまくるシーンもあり、ドキドキするらしい!

・おっちゃんと蘭は出番少な目で、キールも出番が少なく、ラムは出てこない?(笑)

・今作では赤井と安室が大活躍でファンにはたまらない作品になっている模様!

・天海祐希さんが声優を担当する謎の女もいいキャラクターらしい!

・今回の映画ではいつも最後に流れる、第〇弾、制作決定と言うのが流れなかったらしい!のでもしや…まさかね(笑)…

今回は仮面ライダーフォーゼの主人公役として有名な福士蒼汰さんが新たに映画主演と言う事で!

映画「ぼくは明日 昨日のきみとデートする 」について調べてみました!よければ見ていってください♪

公開日は2016年12月!細かい日程はまだわからないですがまだまだ先は長いですね( ´∀`)



☆物語のあらすじ



主人公の南山高寿(みなみやまたかとし)は、いつものように大学まで向かう電車の中で…一目惚れをした。

普段なら話しかける事さえできない所だったが、彼女が目的の駅でおりたのを見て、高寿は思わず追いかけてしまう。

「一目惚れしました」

唐突にそう言い放った高寿だったが、その女性、福寿愛美(ふくじゅえみ)とそのまま宝ケ池(ちなみにこの物語は京都が舞台です)に散歩する事に。

そして、愛美は高寿にこう聞いた。

「どうしてわたしに…その…どこが」

それに対して、高寿はこう答える。

「本能だと思う。この人だっていう直感が自分の中にあって、もう、行くしかないって思った」

そうして、2人はゆっくりと話を続ける。

そして、そろそろ解散という時になって高寿はこういった。

「また会える?」

それを聞いた彼女は、高寿を思い切り抱きしめ、そして涙したのだった。

彼女の涙の訳とが高寿には全く分からなかった…このときはまだ…。

その後、2人はすぐに交際をスタートした。

高寿と愛美の関係は誰もがうらやむ程に順調で、まさに青春そのものだった。

しかし、高寿はある日唐突に彼女の秘密を知る事になる

彼女の秘密とは…そして物語は悲しく切ないラストへと向かっていく…。

☆福祉蒼汰さんのコメント



「最初は普通のラブストーリーとして読んでいましたが、途中からボロボロ泣いていました」

「家で読んで正解でした、原作の舞台である京都の今と昔が混在している情景が」

「この作品を良い雰囲気に包んでくれると思います」

「小松菜奈さんは「ぼく明日」のヒロインにぴったりだと思いました」

「彼女の存在感が作品を引き立ててくれると信じています」

「初共演ですが、二人で良い空気感を出せたらいいなと思います」

「三木監督は愛のある監督だと思います、撮影が始まる前に、イメージの音楽をくださったり」

「お手紙を書いていただいたり、作品・キャストへの愛を感じました」

「僕もそれ以上の愛を高寿を通して、返していけたらと思います」

☆かんそう



主人公の福士蒼汰さんとヒロインの小松奈々さんがどういった演技を披露してくれるか非常に楽しみです♪

今から待ち遠しいですが、最初に言った通りまだまだ先ですね…ヾ(´ω`=´ω`)ノ汗

↑このページのトップヘ