頑固な便にお困りの方も多いはず!

便が出ないことによって、お腹が重く張っている状態は非常に辛くストレスになりますよね。

少しでも便秘解消に役立つ食材をご紹介します。

また、便秘を招く食材も合わせてご紹介していきます。

☆便秘解消に良い食材、悪い食材☆



【なっとう、ヨーグルト、バナナ、シリアル、オリーブオイル、アボカド、モロヘイヤ、ハチミツ、キムチ】

これらの食材は便秘解消に効果が期待できますので、日頃から食べておきたいですね。

逆に悪い食材とは

【タンニンを含む、柿、赤ワイン、コーヒー、緑茶など】

【糖分の多い食材、チョコ、菓子パン、ケーキなど】

【冷たい食べ物、アイスクリームなど】

これらの食材は食べすぎると便秘を助長させてしまうので、食べても食べすぎには注意してください。

☆便秘解消にはどうすればいいの?☆



ではどうすればいいの?

上の記事に書いてあるような食材を取りつつ「バランスの良い食事」を心がける事が重要です。

食べすぎも良くないですが、やはり食べないと便の元が作られないので、食べすぎず腹八分目を意識する良いと思います。

それとやはり、「水分をしっかり取る」事も重要になってきます。一日1ℓ~1,5ℓを目安にお水を飲むと良いです、一度に飲むのでは無く、こまめに飲むように心がけるとより効果がでます。

食事と並行して「適度な運動」も取り入れると良いです、例えば腹筋を行えばお腹が刺激されるので便意が促進されたりウォーキングなど全身運動も非常に効果的なのでぜひ取り入れてください。

☆まとめ☆



いかがだったでしょうか?

全て毎日行うのは大変ですが、今まで通りの生活に少しづつ意識してみて食生活を改善していけたら良いと思います^^

やはり、毎日便が出ると気分も違いますからね!

ぜひ皆様に腸から快適な生活を手に入れてほしいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。