みなさんこんにちは!久しぶりの更新になります^^

今まで何をしていたかと申しますと、日雇労働を行っておりました…w

はい…貧乏なんです…お金がないのです…(泣)

と言う事で未だに貧乏街道まっしぐらですが、自分が実際に体験してきた事を

体験談としてみなさんにお伝えしていこうと思います!^^

☆日雇労働その1 荷物の仕分け編☆



このお仕事は大手運送会社の荷物の仕分け作業であり、僕にとって初めての日雇い

と言う事もかなり緊張していて(汗)

勤務時間は午後14時から21時終了とそれほど長くはありませんでした…


・この日は勤務地が遠い事もあり初日と言う事で1時間早く現地に来るよう

言われていたので、ダッシュで準備し無事に現地?に到着しました。

・現地?に到着すると、派遣会社の営業さんがすでに待機しておりました…

少しビビりながらも「おはようございます」と声をかけさせて頂いたら

「おはよう!〇〇くん?」とすごくフレンドリーな営業さんがそこにはいました。

・「ほっほ本日はよよよよろしくおねがいしますうう」溢れ出る緊張と闘っていると

「じゃあ、これにサイン貰える?書いたらバスに行くから」

バス?と考えてる内に書き終わり、いよいよバスに向かう事に

そこには、通常のバスとは違い小型のバスが止まっており、すでに人が沢山のっていました。

・怖い人が多そうだな~と思っていたのでいつも以上にハッキリと「おはようございます!」

と挨拶をすると「うっす~」「っす~」など以外にも普通の方が多かったので安心した。

人数にして10人前後で学生~50歳くらい?の方々まで幅広く、話しを聞いてみると

就活中の方、自営業の方、家事の合間など様々な理由で参加されているようだった。

・30分程走ると、現地に到着し皆さんさっそうと降りていき

僕も複雑な思いと闘いながらついて行き、荷物置き場に向かう。

持ってきた作業靴や手袋を装着し、すでに終わる事を考えていると

現場リーダー?のあいさつが始まり、その後マンツーマンで業務内容のレクチャーが始まった

仕事内容はでっかい台車を使って荷物を配送先に振り分けると言う作業らしい。

これだけだと別に大した事ないように思うが

倉庫内の広さが端から端まで300~400M?くらいの倉庫を

ひたすら行ったり来たり…重さは「100キロ以上あるだろおお!」

と思うほど重い時もあった…

いや~本当びくともしない時ありましたから(笑)…(筋肉無いとか言わないで(笑))

あとはひたすら倉庫の中央で荷物をのせて分ける…荷物をのせて分ける…荷物をのせてわける…わけ

この作業を時間までやるので体力がある人にとっては楽な仕事かもしれません

僕自身、毎日ジョギングをしていますが、休憩はあるものの体力的にきついと思いました。

☆まとめ☆



個人的にはキツイ!(笑)これにつきましたね~^^;

作業内容は本当に簡単なので初めての方でも、そこは心配いらないと思います

体力を付けたい人や、元々体力のある方はじゃんじゃん挑戦してはいかがでしょうか?

それと、食事は絶対に取ってください!僕は食事を持って行かなかったので

後半倒れかけました(笑)

かならず食事を持って行って準備万端で挑戦してみてください^^

あとは幸運を祈ります!がんばってください!

読んで頂きありがとうございました♪